みそぎの舞、そして有加藤。


こんばんは!
雪が沢山降り続いていますね(>_<)


転倒や凍結などには気をつけたいですね!



先日のお休みは
札幌平岸にある高雄さんにて美味しい食事とお酒を楽しんで来ました(^^)
S__31326212




何をとっても優しさを感じられる料理で
とても満たされたお休みでした!






店主の健太郎さんありがとうございました!


さて今回は、
木古内町の日本酒をご紹介させて頂きます。


酒蔵のない木古内町。
その木古内町で作られるお米があります。


〈ほしのゆめ〉〈ほのか224〉


このお米を姉妹都市の
山形県鶴岡市にある富士酒造さんに送って醸されているお酒があります。
そのお酒が〈みそぎの舞〉


木古内町に伝わる豊漁豊作を願い行われる
寒中みそぎから命名されています。


このお酒は、
木古内町にあるお店9店舗のみの取り扱いとなり
あまり出回っていません。


今回、
ご縁があり蝦夷風花で提供させて頂く事になりました(^^)
S__31326214


種類は4種類あり、
左から〈ほしのゆめ〉を使った純米酒。
〈ほのか224〉を使った純米酒。
同じく〈ほのか224〉を使った特別純米酒。
最後に〈ほのか224〉を使った純米大吟醸があります。




お米には日本酒に使われる〈酒米〉と
食べるお米の〈飯米〉があります。


このお酒は〈飯米〉を使用しており、
〈ひやおろし〉や〈生原酒〉といった季節ごとの
お酒も出されています。


飯米を使用しての日本酒にも
様々な特徴のある日本酒がありますが、


このみそぎの舞は
食事に寄り添う優しいお酒でサラッと呑める印象を受けました(^^)


ぜひ一度お試し下さい☆


そして、
このお酒を醸す富士酒造さんのお酒が
S__31326215




有加藤






このお酒は木古内町の東出商店さんが
直接蔵元さんと取引をして北海道にはあまり入っていないとの事。


東出商店さんは読みをもじって
(ありがとう)と言って販売されているそうです(^^)


蝦夷風花では出せないのですが、
個人的にこれから呑んで他の場面で使えたらと思います!


それではまた来週お会いしましょう☆
今日もあなたにジャストフィットするお酒を選びます!
あなたの専属利酒師ジョーでしたm(_ _)m

***************************************************************************************
【蝦夷風花(えぞふうか)】
住所 〒064-0805
札幌市中央区南5条西3丁目 Nグランデビル1階
電話 011-211-6270

蝦夷風花へのアクセスはこちら

地下鉄南北線すすきの駅下車 徒歩数分

NIKKAの看板が見えたらすぐです♪
ラーメン横丁の隣です*\(^o^)/*

***************************************************************************************

  • このエントリーをはてなブックマークに追加